移転のお知らせ。

10月31日をもちまして現在の井の頭整骨院は新店舗に移転いたします。

新店舗の診療は11月5日からになります。

11月1日から11月4日までは移転準備のため、休診をさせていただきます。

大変ご迷惑をおかけしますが、移転後も変わらず全スタッフが一丸となって患者さんのために全力で治療にあたらせて頂きますのでよろしくお願い致します。

現在の整骨院から新店舗まで徒歩で約3分ほどです。

カイロプラクティックが生まれた日。

カイロプラクティックはアメリカで100年以上前にD.D.パーマーにより発見された新しい医療です。「カイロプラクティック」とは、パーマーの患者であり友人でもあったサムエル・ウィードによって名づけられました。

D.D.パーマーは人間の病気の根源を研究していました。研究の中で、17年間耳が聞こえないというハービー・リラードの症状を調べておりました。脊柱を検査している際、椎骨が盛り上がり、瘤があることを発見しました。D.D.パーマーはその椎骨をもとに戻せば聴力が回復するのではないかと考え、リラードを説得して両手でその椎骨を押し込んだ瞬間、17年間失われていたリラードの聴力が回復しました。それが1895年9月18日のことであり、世界で最初にカイロプラクティックが誕生した瞬間です。

当院で骨盤と背骨のゆがみを整えて、健康的な身体を作り、楽しい生活を送りましょう!

台風一過。

昨日の台風の影響が大きく出ています。

落下物に足を取られて転倒したり、急激な気温の上昇に体調を崩したり、交通の混雑で疲労がたまったり・・・。

状態に合わせて適切な治療を行い、必要に応じて医療機関を紹介させていただくことも出来ます。

また外出が困難な方には往診や訪問マッサージも行っています。

お身体の不調はまずは当院へご相談ください。

 

骨折に超音波治療。

超音波を使った治療法

一般的な骨折治療では、整復、固定後に骨が自然に修復されるのを待ちます。しかし、最近では超音波が骨の癒合を促進することがわかり、治療器として応用されています。治療器を骨折部にあてるだけで、骨が癒合するまでの日数を短縮することができます。

患部に超音波を照射する治療法

超音波治療法は毎日一定時間、治療器を骨折部位にあてるだけなので、痛みや違和感を感じることはありません。

超音波で骨折が早く治る理由

超音波骨折治療法は、低出力超音波パルスという弱い超音波を利用しています。
超音波骨折治療法の大きな特徴は、非常に微弱な超音波を、患部に断続的にあてることです。連続的にではなく、断続的に細胞を刺激することで、骨の癒合が促進されると考えられています。

超音波骨折治療法のメリット

早い段階から超音波骨折治療を行えば、骨の癒合が早く進みます。骨折が早く治れば、職場や学校への復帰、日常生活への復帰、スポーツの再開なども早期に実現できます。(骨折ネットHPより)

また、骨折の治療以外にも様々な症状に超音波治療は効果を発揮します。当院のスタッフは超音波治療の勉強と経験を積んでいますの安心して治療を受けていただけます。