もうすぐ四月です。

四月を「卯月」という呼び方をします。

卯月は「うづき・うつき」と読みます。卯月の意味や由来にはいくつか説があります。なかでも「卯の花が咲く月」が省略されて「卯月」になったという説は有名です。

ほかにも、稲を植える月という意味の「植月(うゑつき)」「種月(うづき)」「田植苗月(たうえなへづき)」「苗植月(なへうゑづき)」が転じた説、一年の最初を意味する「初」「産」の「う」から「卯月」になった説があります。

また、十二支の4番目である「卯(うさぎ)」を当てはめた説もあります。しかしほかの月で干支をあてた例がないため、この説は不自然ともいわれています。

(Beyondホームページより)

三月から四月にかけて大きく生活環境が変わる方も多いかと思います。環境の変化は体調に影響することもありますので、当院でしっかりケアをしておきましょう。

「ホワイトデー」とは

ホワイトデーの起源については諸説あるようですが。

全国飴菓子業協同組合が運営するホワイトデー公式サイトによると、ホワイトデーが世に生まれ出たのは1980年。その2年前の1978年6月にバレンタインチョコのお返しにキャンディーを贈る日として、全国飴菓子業協同組合が3月14日をホワイトデーと定めたそうです。ちなみに「ホワイト」は純血のシンボル、すなわち「純愛」の意味が込められているのだそうです。

ホワイトデーに何を渡すかによって相手に伝えたい気持ちの意味が変わる、という話をきいたことはありますか?

たとえば、下記のように。

マシュマロ 「あなたを好きじゃありません」

キャンディ 「私もあなたが好きです」

クッキー  「友達でいましょう」

今そんなことを気にしている女性は皆無だと思います。マシュマロでもクッキーでもキャンディでも、何ならチョコをあげても大丈夫でしょう。

(BIGLOBE ホームページより)

初診の患者さん随時歓迎!

当院では初診の患者さんであっても予約は必要ありません。

そのままお気軽に来院ください。

患者さんの症状や状態を詳しくうかがった上で、症状の原因や治療計画、治療法の提案などをわかりやすくお話しさせていただきますので初めての方も安心して治療を受けていただけます。

お時間の無い方や症状が重い方など、待ち時間なく治療を受けたい方は水曜日の午後(15:00~20:00)と土曜日の午後は予約も可能ですのでご利用ください。

痛みやしびれ、身体の不調は一日も早く治療に入る事が大切です。

防災の豆知識

地震や台風・落雷・大雨・浸水など自然災害が多発している日本。

いつ起きるか分からない災害時、昔と違う知っていると役立つ今どきの防災豆知識をご紹介します。

最新防災豆知識、地震が起きた時先ずコンロの火を消す!?

地震の時、火事を防ぐためにコンロの火を消化・・・一番気にしがちですが、最近のガス栓は震度5弱程度の地震であれば自動的に止まるようになっています。震度5程度の揺れを感じると自動でガスを止めるマイコンメーターがはたらきます。

都市ガス・プロパンガスに関係なく全国的にほぼ100%の普及率になっているので、地震が起きたとき無理に止めようとしなくてもいいのです。

先ずは、自分が逃げる事を優先しましょう。

地震が起きたらトイレに逃げる!?

自宅に居て、地震が起きたらトイレに逃げる・・・以前からそう覚えている方も多いと思いますが、今どきはトイレより比較的耐震性に優れている「玄関に逃げる」のが良いそうです。

トイレが4方向壁に覆われていて安全だと勘違いしている方も多いですが、壁の歪みなどでドアが壊れてしまい閉じ込められてしまう危険性が出てきます。

玄関方向に逃げていれば避難路の確保も出来、直ぐに庭や道路に脱出することが可能になってきます。

 

防災豆知識、皿の重ね方を変えるだけで急な揺れに耐えられる!?

食器棚を抑えるつっぱり棒など地震対策グッツなど販売されていますが、皿が落ちないようにする為に施しても、いざ皿を使用する時などとても不便で面倒臭いですよね。

特に食器棚を固定しても、皿類は宙に浮いてしまい地震が起きた時は皿が滑って破損することも多いようです。

皿の大きさもまちまちですが、皿が揺れにくい重ね方として「東京くらし防災」でも推奨されている方法があります。

それは、中ぐらいの皿の上に少し大きい皿を乗せ、次にさらに大きい皿を乗せる。その上に少し小さい皿を乗せ、一番小さい皿を乗せることです。

この方法は、皿同士の「あそび」を極力少なくすることにポイントがあります。下から大きい順に重ねた皿と、揺れに強い重ね方をした皿をそれぞれ揺らしてみると、大きい順で重ねた皿は全体的に揺れるが、推奨される方法では揺れが少ないのです。

災害時知っていると役立つ最新防災豆知識

災害時知っていると役立つ防災豆知識「災害用伝言ダイヤル」の番号は!?

大きな災害などで家族や友人と連絡がつかないととても不安ですよね。

そんな時に災害時に伝言を残せる「災害伝言ダイヤル」の番号を知っていますか。

NTT東日本によると、語呂合わせにより「忘れていない(171)」ということで災害用伝言ダイヤル171を覚えておきましょう。

(On Demand Street  HPより)

「基礎代謝」とは

ダイエットを意識されている方は特に聞く機会が多い言葉だと思います。

基礎代謝とは「生きていくために最低限必要な生命活動、つまり内臓を動かしたり体温を維持するなどに使われるエネルギー」の事です。

基礎代謝の中で最もエネルギー消費が大きいのは筋肉です。筋肉を鍛えて筋肉量を増やすことで基礎代謝量が増え、太りにくく痩せやすい身体になります。

逆に筋肉量が少なく脂肪の多い身体だと痩せにくい身体と言えます。

一日の総消費エネルギー=基礎代謝(70%)+生活活動代謝(30%)

ダイエットを意識される方はもちろん、筋肉量を増やしておくと体力も向上しますので積極的に運動しましょう!